2014年6月11日水曜日

FLAPSの夏合宿!


 こんにちは、学習塾FLAPS淵野辺校の佐藤直紀です。


変わりやすい天気が続いています。

capricious(カプリシャス)という言葉がぴったりな天気です。

カプリシャスには変わりやすい、不規則な、気まぐれな、といった意味があります。

是非、日常生活でも使ってみて下さい。




さて、梅雨があければ、

がきますね。

FLAPSの夏。

今日お知らせしたいのは、FLAPSの夏合宿についてです。




         ○7/31~8/2の3日間
         ○小学5年生~中学3年生対象


毎年、FLAPSでは夏合宿を行います。

今年のテーマは

Find yourself!
~あなたは背中で何を語る?~


Find yourself!は直訳すると

『あなたを見つけてください。』

例えば学習に関して。

「あ、私ってこんな長い時間集中できるんだ!」
「あれ、いつのまにこんなに問題を解いていたんだろう?」

と、新しい自分に出会ってほしい。


「学校以外で、1日に10時間勉強。」

という経験をしてほしい。


二泊三日、同じ時間勉強する仲間と寝食を共にすることで、自分の新しい一面に出会ってもらいたいと思います。

そして、

~あなたは背中で何を語る?~

受験を目前に控えた中学校三年生にとって、この夏は勝負の夏です。

是非、参加生徒には、言葉よりも彼らの背中から、その気迫を見て学んでほしいと思っています。


自分が中学校3年生のとき、どれくらい集中して勉強するのだろう?

これが認識できているのとないのとでは大違い。

大勝負の日付は分かっているのに、いつまでたっても自分でスイッチが入っているのか分からない。そんな状態は、非常に恐ろしいです。


「自分では『がんばっている』と思ってた。でも、結果が出てようやく、それが『井の中の蛙』だと気付いた。」

こんなエピソードを撲滅しましょう。


そして中学2年生は中学1年生に、中学1年生は小学6年生に。
その1年の違い、学習に対する勇ましい背中をそれぞれに見せてほしいと思っています。

最高学年の中学3年生も同様です。受験勉強に励む間に小学生が晩御飯を用意してくれるでしょう。

自分の、ここぞという時を支えてくれる仲間の背中を、また共に戦う仲間の背中を、感じて下さい。



細かいスケジュールや料金のご案内は、随時お答え致しますので、ご連絡お待ちしております。



素敵な夏を、差をつける夏を、勝負の夏を、みんなで、FLAPSで!!!