2015年9月23日水曜日

受験生のみなさんへ

こんにちは。


学習塾FLAPS淵野辺校英語科講師

中村諒です。



シルバーウィークも明けましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


時が経つのは早いもので、つい先日夏期講習終わったかと思えば、

ふとカレンダー見てみると、

本日をもちまして、受験まで残り145です。



まだ145日もある。と考えるか



もう145日しかない。



と考えるかは自由ですが、





受験では基本的に5教科が必要なので、単純に計算すると、



1教科につき残された勉強時間は約30日もありません


さらに当たり前ですが、受験では1年生から3年生まですべての範囲が対象なので、


教科ごと各学年の復習をしようと考えると、



1学年1教科につき残された勉強時間約10です。



いかがでしょうか。


これから新しく習う内容もある中で、

10日で1年間の内容を復習しなければならないのです。



多いと思うか、少ないと思うか・・・・

 

正直、なかなか簡単ではないですよね。




ただ、だからといって慌ててほしいとか、

困ってほしいとか、そういうことではありません。




お伝えしたいのはシンプルで、

時間は限られているということ。






あの時、もっとやっておけば良かった・・・と

受験が終わってから後悔の無いように、日々を過ごして欲しいと思っています

 


 
丁度、今の時期は新学期が始まって忙しくなったり、

模試や学校の小テストなどで、なかなか思うような結果が出ずに

苦しい思いをする人もいるかもしれません。



そんな時こそ、しっかり結果を見つめて、

次にどうしたらよいかを一緒に考えていきましょう。





ぼんやりしていると、気が付けばあっという間に受験日です。

時間を上手に使い、対策をしていきましょう!!




というわけで今週末からしばらくの間、日曜日もサタスタを実施しております。



特に中間テストがある生徒さん


FLAPSを上手に活用しましょう。


 
悔いなくやりきる!!

ともに頑張りましょう!!