2016年5月10日火曜日

合宿の日程がついに決定!


2016年 FLAPS夏合宿 ついに日程が決定!!!

 

こんにんちは。FLAPS淵野辺校の小林です。

 

ついにやってきました。この季節!

ゴールデンウィークが過ぎたらもう「夏」と言っても過言ではありません。

 

そうです、毎年恒例のFLAPS夏合宿の日程がついに決まりました

 

ファイヤ――!!

 

それでは発表します!

 

 

・・・とその前に。

 

少しばかり、FLAPSの合宿がどういうものか、紹介させてください。

 

対象は小学5年生から中学3年生まで。
 

23日の勉強合宿です。

 

はっきり言って、辛くて苦しいです。

 

 
 
朝早くに出発してお昼に着き、ご飯を食べたら勉強スタートです。

夕食までひたすら勉強!

 

やっと夕食・・・。はい!すぐ勉強!

お風呂でひと息・・・。さて就寝、かと思いきや、ほら寝る前にもうひと勉強!

 

2日目も朝早くから起きて、やっぱりひたすら勉強です。

 

小学生は途中で課外授業があったり、レクがあったりしますが、中学生にはほぼありません。

 

でもね。
行く前はブーブー言っていた子供たちが、二日目には起床時間よりも早く起きて勉強しているのです。
 

10分休憩の間も、就寝時間が過ぎていても、気付くと勉強しています。

 

 

終わったあとに「どうだった?」と聞くと「地獄だった」と答えるのに
 
 
「来年も絶対参加する」と言ってくれるのです。

 

その秘訣は「仲間の存在」「達成感」です。

 

FLAPSの合宿では参加者全員が同じ部屋で勉強します

 

そして初めて会った年齢も違う他店舗の生徒達とチームを組みます。

 
 

問題集のページをどれだけ解けるかを競い合うのです。

 

一人、家で勉強していると色々な誘惑があります。

 

本棚にはマンガ、リビングにはテレビ、そこに繋がっているゲーム、フカフカの布団、携帯・・・。

 

でも合宿所には何もありません。

 

眠くなっても前を見ればチームメイトが頑張っているし、
 
横を見ればいつもは眠たそうにしているライバルがすごい勢いで勉強しているし、
 
 
周りを見渡せば200人の仲間たちが必死に問題に取り組んでいます。

 

自分だけサボるわけにはいきません。

 

初日のチームは食事の時にも無言で、少しぎこちない雰囲気でしたが
 
最終日には抱き合ったり笑い合ったり、泣きあったりしています。

 

チャレンジ力、自分力、ゴール力はもちろん、
 
圧倒的に伸びるのは「社会力」。

 

そして身に付く力は「勉強への習慣」です。

 

もちろん総復習をするので苦手の克服や得意意識も生まれます。

 

ただし、合宿の効果が現れるのは 帰ってきた後です。

 

マラソンも3キロしか走ったことのない人が10キロ走るのはかなり大変です。

ましてや20キロとなると、走る前から諦めてしまうかもしれません。

 

しかし40キロを何度も走っている人にとって20キロは余裕です。

 

いつもは2時間自習をしたらヘトヘトになっていた生徒が合宿後は34時間平気で自習をしているのです。

 

また、1回も自習に来たことがなかった生徒が夏休みに毎日自習に来るようになりました。

 

去年の中3も合宿からスイッチが入り、その後の夏期講習での吸収により偏差値を10以上あげてくれる生徒が何人もいました。

 

そんな生徒達を見て毎年講師は勇気をもらい、胸を打たれています。

 

是非、ご参加ください。

 

人生を少し、変えられるかもしれません。

 

それではお待たせしました。

 

日程の発表です!

 

 

☆★☆7月27日(水)~29日(金)☆★☆

 

23

 

場所も決まったとか、決まってないとか!?

 

合宿スローガンも決まったとか、決まってないとか!?

 

またブログにて、お知らせさせていただきます!

乞うご期待!